*玉田圭司選手&柏*Fight(BLUE×YELLOW)
サッカー大好き女子高生のサッカー観戦記などなど(^^*) 頑張れ!玉田選手!柏レイソル!日本代表! 基本的に毎週土曜or日曜更新
プロフィール

Rey*

Author:Rey*
サッカーきままに語ってます♪
玉田選手をこよなく愛し、
柏レイソルを地道に応援している、
女子高生のブログです☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロアチア戦
うーん…

不完全燃焼。

セルジオさんがいっていたように、序盤からちょっと飛ばし過ぎでしたね。

後半の疲れ具合、半端じゃなかったですからね。

TVの前で、今までで一番の応援をしていました。

声を出し、手を叩き続けていました。

選手の気持ちに少しでも近付きたいと思いまして。

90分、とにかく途切れさせることなく続けていました。

疲れた!!

疲れるんですよ、これが。汗しましたよ。

東京、今かなり涼しい上に扇風機をまわしている室内でこれ。

まぁ私の体力の問題もありますが。病み上がりだし、
例のごとく

声がでない

状況で(笑)無理やり叫んで咳き込んでの体力使う応援してたんでね。

でも、選手がどれくらい辛いかはわかりました。

想像できないくらい

だということが。
本当によく走ってました。特に加地。
前半終盤の辛い時間帯でも、何度も2列目を追い越す動きをみせていました。
カウンターくらって、
やばっ
って思ってもちゃんといるんですよ、加地。
後半はやっぱり厳しかったみたいですが。

そして川口。
もう
能活ぅ~!!!!!!!!
って感じ(笑)

PK止めた時の川口、完全に入ってましたよね。

バックパスの扱いでひやっとさせる場面はありましたが、
それも、川口らしさ、って感じで(苦笑)
他はさすがでしたね。

で。

ででで。

玉田!!!!!!!

玉田がW杯のピッチに立ちました!!!!!!!

あのとき私、絶対玉田本人より緊張したと思います(笑)

結果は…あんまりでしたね。

持ち味がだせないままで終わっちゃった感じです。

もっと動けたかな、みたいな。

決定的なところでミスキックしちゃったり。
結果的にセンタリングっぽくなったけど。
唯一の見せ場はなぜか審判に阻まれるっていう…

ついてねー…

審判運が悪い気がするけど、この際きのせいであってほしいです。

でも、ヘナギよりは使えたよ(笑)

大黒も一番のチャンスでこけちゃうし。
まぁ軽くひっぱられてましたけど。

とにかく悔しい結果ですね。

後半終盤はとにかく気持ちの問題でしたね。

疲労は極限だったと思います。

でも、あとちょっとのところで踏ん張って欲しかった。

気力で走って欲しかった。

引き合いにだすのはどうかなとも思いますけど、
アジアカップ、暑さに加えて湿度もありました。

みんな本当に極限だった。それでも足は止まらなかった。

気迫が違った。

迫って来る何かが違った。

延長までいって、一人足りないなかで、
あれだけやれたのは、相手とか関係ない。
気持ちがあったからじゃないかな。

その部分にまだ物足りなさを感じてしまいます。

灼熱のピッチに立っている選手には失礼かもしれないですが…

やっぱり、98年チームの気迫って半端じゃない。

実力があがるとともに、気迫が下がるんじゃ、私は、だめだと思うんです。

実力と比例して、気迫もあがるべきだと。

「98年フランスは、技術を気持ちでカバーしていた。
ジーコジャパンが、98年チームに比べて気合や精神論が表にでないのは、
技術がそれだけ向上しているからってのはあると思う。」

98年チームの代表だった選手がインタビューでこんなことをいっていたのですが、
私は、気合いや精神論は技術や実力と
反比例するものでは決してないと思います。

現に、強豪国は気合いも強豪であることが多い。
強いチームには、とにかく熱い選手が、数人いるものです。

反対に、トリトバやコートジボワール、
観ている人を感動させるような気持ちのこもった試合をみせてくれます。

予選突破は極めて難しい状況です。

自力での突破は無理。

他国の結果待ちです。

厳しい。本当厳しい。

むしろ突破できない可能性の方が高い。

だから、もし万が一GL敗退したときに
選手みんなが悔しくて悔しくて涙するくらいの試合をしてほしいです。

このままじゃ、不完全燃焼で、

勝てそうだったんだけどね
突破できそうだったんだけどね

でなんとなく、終わってしまいそう。

クールな選手が多いジーコジャパンだけど、
ブラジル戦では、闘志むきだしでがんがんいってほしいです。

負けるにしても、やるだけはやった、悔いはない

くらいの負けをして欲しい。

もちろん絶対勝ってもらわなきゃだめですけど。

GL最終戦。

ブラジルに勝つ以外に道はない!

闘え!ジーコジャパン!!

まだ信じる。まだ信じてるからね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

完全不完全燃焼・・・。
悔しいですね、情けないですね、悲しいです;
玉田、あれは彼もシュートを狙っていたのでは?・・・際どいけど・・
そして、審判、お願いだからどいてくれ。。
そして皆さん!ボールを持ったら前を向いてください!
足は止まってなかったと思うんだけどな~・・・
でも、最後の川口のコメント、本当に感動ですね、彼の熱心な心意気にチーム全体が答えてくれれば・・・絶対なにか起こるんじゃないかと・・・
しかも日本は格上相手の試合はいつも良い試合してますからね!
私タチが諦めちゃだめですよね!選手達が諦めてないのに・・・
と、ゆーわけで精一杯信じて応援するつもりです!
【2006/06/19 01:30】 URL | ちあき #- [ 編集]

コメント遅くなってごめんなさい↓
前線に、
なんとしてもシュートで終わる
という強い気持ちがあってほしいですよね。

川口、本当に神降臨!気持ちが入ると奇跡もおきるんだと思います。
私の中ではマンオブザマッチです。

世間一般は諦めムードですが、試合終了のホイッスルまで何も終わってないですからね!
信じる気持ち、まわりにも伝播させていきたいですね!!!
【2006/06/20 22:11】 URL | Rey*@管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://loveblue.blog33.fc2.com/tb.php/253-2fae4369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。